NEW  スポーツまちづくりトークを開催します。

3/8(日)『スポーツまちづくりトーク:スポーツと観光の未来~スポーツコミッション役割と可能性』を開催します。

今回はスポーツ庁より講師として担当専門官をお招きし基調講演いただきます。

また、第二部といたしまして、各組織が取り組む事業の発表、第三部では演者の皆様によるディスカッションなどを企画しております。

詳しくは仙台スポーツボランティアステーションのホームページをご覧ください。(2020/2/17)

https://sendai-volu-station.com/workshops/

NEW  「チーム宮城おもてなし」シンポジウムが開催されます

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向け,サッカー競技やボランティア,おもてなしに焦点を当てたシンポジウム開催されます。

 日頃からスポーツボランティアとしておもてなしの最前線で活躍している村松氏,元サッカー日本代表で現在も幅広く活躍している名波氏のおふたりをお招きした基調講演と,「ボランティア・おもてなし」をテーマとしたパネルディスカッションの2部構成です。

 この機会に,より一層サッカー競技やボランティアへの関心・理解を深め,「おもてなし」のあり方について考えてみませんか。(2020/2/17)

詳細は下記から

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/olypara/symposium-teammiyagi.html

 

NEW スポーツボランティアマッチング終了

2月15日(土)10時より仙台市青葉体育館会議室において、「スポーツボランティアマッチング」を開催しました。

まもなくシーズン開幕を迎えるサッカーベガルタ仙台、プロ野球楽天イーグルスをはじめ、ボランティアを必要とする団体やイベントと、気軽にスポーツをささえてみたいという市民とのマッチングの機会です。

 

主催は「せんだいスポーツコミッション」、主管は「市民スポーツボランティアSV2004」です。

 

参加者は全体で59名でした。

 

内 関係者 10名

(チーム関係・コミッシヨン)

 

ボランティア参加者内訳

 

・SV2004からの呼びかけ参加19名

 

・仙台ボランティアステーションからの呼びかけ参加 14名

 

・ほうれい学園のネットワークでの呼びかけ参加 8名

 

・一般 8名

 

 

 

当日の各チームや団体への申し込み状況は下記の通りですが、申込書を持ち帰った方も多く、今後も増加すると見込まれます。

 

・ベガルタ仙台  3名

 

・楽天イーグルス 10名

 

・仙台89ERS 10名

 

・グランディ21  4名

 

・SV2004  12名

 

合計       39名

 

(2020/2/16)

楽天イーグルス・ボランティア募集開始

プロ野球の楽天イーグルスは2020シーズンのボランティア募集を開始しました。詳細は下記よりご確認ください。(2020/1/28)

https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00002705.html

卓球トップ12で活動しました

12月21日(土)・22日(日)の両日、カメイアリーナ仙台にて開催された、卓球のトップ12でボランティア活動をしました。今回初めての種目サポートで、慣れない部分も多々ありましたが、主催の協会の皆さまと連携し大きなトラブルなく終えることができました。担当したのは入場口、座席案内とエコステーション。全体では36名での参加でした。世界でもトップレベルの大会、もっと盛り上がるよう、今後も応援させていただきます。(2019/12/28)

嶋基宏とゆかいなかまたち大運動会で活動しました

2019年12月15日(日)、今シーズンで楽天イーグルスを退団しヤクルトスワローズに移籍する「嶋選手」が発起人となって、2018年から始まったファンとの運動会。約100名のボランティアでサポートしました。4,000名を越える多くの来場があり、十分な対応ができないこともありましたが、最後はみんな涙、そして、笑顔の素敵なイベントとなりました。(2019/12/18)

ほうれいスポーツボランティアネットワークの説明会開催

12月9日(月)、仙台市シルバーセンターにて、「ほうれいスポーツボランティアネットワーク」のサークル紹介の説明会を開催しました。その場で参加登録していただいた皆様もいて、これからにつながる活動となりました。(2019/12/9)

スポーツまちづくりトーク(2)開催しました

スポーツまちづくりトークを開催しました

日時    128日(日)15:0017:00

 

会場    仙台市福祉プラザ ふれあいホール

 

障がいについて、何よりパラスポーツについて、身近にわかりやすく押しなしいただきました。ロビーには

パラスポーツの紹介コーナー、体験コーナーも設けられました。

 

 ①基調講演 【15:0015:50

     『パラスポーツを楽しむために ~する・みる・ささえあう~』

     パラスポーツを誰もが楽しむために何が必要なのか、そして2020東京オリンピッ

     ク・パラリンピックを、そしてその先を考える。

     講師 日本パラリンピアンズ協会 会長 河合 純一氏(視覚障害)

     バルセロナから6大会のパラリンピックに出場し、金メダル5個を含む21個の

     メダルを獲得。全盲で日本で初めて学校の先生となられた方です。

    

     ②パネルディスカッション【16:0017:00

      宮城のパラリンピアンによるディスカッション

     『パラスポーツの楽しさと、市民の関わりなどについて』

     仙台・宮城のパラリンピアンなどが参加します。

 パネリスト:ブラインドサッカー女子日本代表 鈴木 里佳氏(コルジャ仙台)

       パラテコンドー強化指定選手 伊藤 力氏(㈱セールスフォース・ドットコム所属)

       河合様

 

     司会は元ミヤギテレビのアナウンサー、岩瀬裕子さんが担当しました。

せんだい豊齢ネットまつりに参加しました

11月29日、仙台市シルバーセンターにて開催された、豊齢学園の交流ネットワークまつりに参加し、あたらに発足した「ほうれいスポーツボランティァネットワーク」のご案内をしてきました。多くの皆さまに立ち寄っていただきました。(2019/11/29)

Vリーグ男子サントリーのボランティアを担当しました

11月16日(土)、カメイアリーナ仙台で開催された、バレーボールのVリーグ男子の、サントリーとFC東京のゲームのボランティアとして、運営をサポートさせていただきました。サントリーは仙台を準ホームにしているとのこと。試合は3-0のストレート勝利となりました。今後もいい関係が続くことを楽しみにしています。(2019/11/17)

スポーツボランティア救急研修会に参加しました

10月27日(日)、カメイアリーナ仙台において、仙台プロスポネット主催による「救急研修会」が開催されました。サッカー、野球、バスケットなどのボランティアが47名参加、なごやかに真剣に受講しました。講師は仙台大学の福田先生。現場で実際におきる事例を多く取り入れ、実践的な内容でした。(2019/10/29)

スポーツボランティアマッチング終了

今年も恒例のスポーツボランティアマッチングが開催されます。活動を希望する方々に、一度に多くの活動を紹介する仙台ならではの企画です。

日時 6月30日(日) 9:30~12:00

場所 仙台市市民活動サポートセンターB1シアターホール

※ 今回、当日はサポートセンターの20周年であり、これに合わせた開催となっております。

 

参加予定団体

ベガルタ仙台/楽天イーグルス/仙台89ERS/ヴォスクオーレ仙台/ツールド東北/グランディ・21ボランティア/SV2004/せんだいスポーツボランティアステーションなど 他にも、いろいろな活動情報を提供したいと思います。

 

 

 

スポーツリレートーク終了(Vol.41)

スポーツを通じた私の夢~ボールひとつでつながろう!
リレートークチラシ千葉氏20190625.pdf
PDFファイル 191.8 KB

今回のスピーカーは、元ベガルタレディース監督で現在は

ヴォスクオーレ仙台の育成ダイレクターをされている千葉泰伸

さんです。ぜひ、気軽に御参加ください。

 

日時 6月25日(火) 19時~20時半

(一時間は講演、その後質疑を30分程度予定しています)

場所 青葉区中央市民センター 第一会議室

http://www.sendai-shimincenter.jp/aoba/aobachuou/index.html

(東二番町小学校裏手です)

講師 ヴォスクオーレ仙台 千葉 泰伸 氏

テーマ 「スポーツを通じた私の夢~ボールひとつでつながろう!」

定員 50名(先着順とさせていただきます)

※ ただし、定員の関係で事前にご連絡を御願いします。

参加 無料

■ 申込みはSV2004事務局 izumita@dm.mbn.or.jp

      まで

 

尚、前回のリガーレ仙台監督の船崎さんのレポート「仙台から日本代表を」

はSV2004のホームページの「SV2004の情報」の

「SV2004の活動」にアップされています。

 

ぜひ、ご覧下さい。

スポーツボランティアリーダー研修会 開催

5月19日(日)、仙台リゾート&スポーツ専門学校において、スポーツコミッションせんだいが主催するスポーツボランティアのリーダー研修会が開催されました。SV2004からの受講者も一緒に参加し、リーダーの役割や、基本的な知識について学びました。研修会は今後も一般研修、リーダー研修が計画されています。日程について決まり次第ご案内いたします。(2019/5/24)

仙台国際ハーフマラソン大会の活動が終りました

2019年5月12日、晴天のもと市民ランナーに開放されてから8回めの仙台国際ハーフマラソン大会が開催され、過去最高の246名の一般ボランティアが参加し、主にスタートとフィニッシュの案内・ドリンク・エコ活動などを担当しました。参加された皆様、ありがとうございました。(2019/5/16)

サポートするあなたを応援します

ボランティアサポート企画(河北新報)
せんだい・宮城には私たちSV2004も含めて、年間継続的に活動するスポーツボランティア組織が数多くあります。その活動を地元新聞社である「河北新報」が支援するために企画してくれたのが、「サポートするあなたを応援します」という企画です。サッカーのベカルタ仙台、プロ野球の楽天イーグルス、そしてプロバスケットの仙台89ERSなどボランティアが紹介されています。みんなつながっているということをかんじさせてくれる素敵な企画です。(2013/6/5)
2013group_volunteerOL.pdf
PDFファイル 1.6 MB
SVのキャラクターです
SVのキャラクターです